金融機関様が「安心して相談できる司法書士」を目指します。

金融機関様(銀行・信用金庫・信用組合)の取り扱う様々な登記業務(既存担保の抹消、売買による移転、新規担保ローンの設定など)をサポートさせて頂きます。

 

「お見積り」 「必要書類」 「手続きの段取り」 「登記簿の内容確認」など
どんなことでもお気軽にご相談ください。
“本職が責任をもって「直接対応」させて頂きます”

抵当権設定登記の手続き

@お問い合わせ


まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。(電話、メール、ファックス等)

メール、ファックスでのお問い合わせの場合、当事務所より折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。

※事前に登記簿謄本を頂けると助かります。  FAX 03-6913-7023 

※登記簿謄本がお手元にない場合には、当事務所で取得することも可能です。

ご依頼手続.jpg


Aお見積りの提示


登記の必要書類及びお見積りをお知らせ致します。

ご依頼手続.jpg


B書類の収集


必要書類を収集して頂きます。

 ※戸籍等(公文書)は当事務所で取得することも可能です。

 ※必要に応じ、契約書、委任状など当事務所で作成することも可能です。
ご依頼手続.jpg


C正式費用の提示


すべての書類が集まり次第、正式費用の提示をさせて頂きます。

ご依頼手続.jpg

 

D書類の授受


本職が設定書類を預かりに伺います。

ご依頼手続.jpg

 

E融資実行

ご依頼手続.jpg

 

F登記申請


融資確認後、登記申請をさせて頂きます。

※登記申請後、受領証をファックスさせて頂きます。

ご依頼手続.jpg

 

G登記完了・設立関係書類の送付


登記完了後(申請日から1〜2週間で完了します)、設定関係書類一式をお客様(または金融機関様)にお届け致します。

 


以上が基本的な手続きの流れになります。詳細についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

金融機関様専用の登記講習を致します。

司法書士による「金融機関様のための登記講習」を致します。

 

「なぜ、登記をする必要があるのか?」

「登記必要書類を一から理解したい!」

「登記簿謄本の読み方を一からマスターしたい!」

「司法書士から好かれる担当者像とは?」

「司法書士は、どの範囲まで業務ができるのか?」

「司法書士がしなければならない本人確認の範囲は?」

「会社法、商業登記にも詳しくなりたい!」など

 

このような疑問を、金融機関様の視点から講義させて頂きます。

講義をご希望される金融機関様、どうぞお気軽にご相談ください。

 

抵当権抹消のQ&Aはこちら

抵当権設定のQ&Aはこちら