遺留分(いりゅうぶん)

法によって保証されている相続人の財産割合のことで、遺言書でこの遺留分が侵害されている場合は、「遺留分減殺請求」によって、自分の権利を主張することが出来ます。
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14006082
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)