一般社団法人の特徴|簡易な設立手続き

簡易な設立手続き

一般社団法人は、事業の目的や公益性を問わず、株式会社のように公証役場での定款認証と法務局での登記手続きだけで設立することが可能になりました。
また、社員は2名以上で設立可能であり、設立時の財産保有規制も特にありません。
 

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13995468
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)