債務者対抗要件の登記事項証明書の交付と通知はどのように行いますか

債務者対抗要件の登記事項証明書の交付と通知はどのように行いますか
郵送で行う場合には、債権を譲り受けた旨の通知を配達証明付内容証明郵便で、登記事項証明書の交付を配達証明付郵便で行います(内容証明郵便では登記事項証明書を同封できないため)。この際、双方が関連していることを示すため、債権譲受通知の内容証明郵便には、別途、配達証明郵便で登記事項証明書を送付したことを記載し、登記事項証明書交付の配達証明郵便には債権譲受書のコピーを同封しましょう。
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13990776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)