債権譲渡登記の抹消登記はどんなときに行いますか

債権譲渡登記の抹消登記はどんなときに行いますか
・債権譲渡が当初から効力を有していなかったとき・債権譲渡が取消し、解除その他の原因により効力を失ったとき・譲渡された債権が弁済などによって消滅したとき
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13990773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)