会社設立のメリット その6

消費税を2期免除できる

節税の部分と重なるところもあるかと思いますが、1000万円未満の法人を新たに設立すると、法人設立後最初の2期分の消費税納税義務を免除することができます。(つまり、そのまま法人の収益につながります。)会社法の制定により、1000万円未満の法人の設立が可能となりましたので、要件に該当するお客様については、メリットのある制度といえます。 (※1000万円未満とは、1000万円を含みません。)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13968290
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)