所有権保存登記には減税措置があります。

住宅用家屋証明制度

新築又は取得したもの、つまり注文住宅又は分譲住宅で、建ってから1年以内に所有権保存登記をするなどの一定の要件を満たせば登録免許税が1000分の4が、1000分の1.5に軽減されます。

この場合、不動産所在地の市町村役場や区役所等で「住宅用家屋証明書」を交付してもらいます。所有権保存登記をする際に、住宅用家屋証明書を添付し、減税措置を受けます。

司法書士正村事務所は住宅用家屋証明書の取得代行も行っております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

司法書士正村事務所 画像(7).jpg

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13389158
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)