会社設立にあたり必要となる印鑑

会社代表者印


会社の実印となります。

 

 

銀行印


銀行口座を開設する際に使用する印鑑です。

 

 

角印


四角い印面です。社印・社盤とも言われ、社内・外の文章、領収書、請求書等に押印される印鑑です。

 

 

「銀行印」「角印」は、会社設立に必ずしも必要というわけではございませんが、通常は別個に用意することをお勧めしております。「会社代表者印」は非常に重要な印鑑なので、あまり頻繁に持ち出したりしない方が賢明だからです。悪用されたり、紛失すると大きな損害を被る恐れのある印鑑ですから、日常の業務で気軽に使うの「会社代表者印」ではなく「銀行印」「角印」を用意し使用するようにしましょう。

 


当事務所では、上記 「会社代表者印」 「銀行印」 「角印」の3本全てを

4,800円でご用意できます。ご印鑑をご用意していない方は、お気軽にお問い合わせください。

 

gazou2.jpg

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13303086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)