本店移転登記の注意点

本店移転.jpg

 

 

本店移転の注意点


会社の所在地を変更した場合、本店移転の登記を申請しなければいけません。

本店移転の登記は、所在地を同じ地区の中で変更する場合

(例えば杉並区天沼→杉並区上荻)と異なる地区へ移転する場合

(例えば杉並区天沼→武蔵野市吉祥寺)では手続の内容が変わります。

異なる地区内で変更する場合の注意点としては、会社を設立したときと同様、商号・目的の調査が必要になる点です。

 

万一変更した地区に同じ事業目的で同じような名前の会社が存在したというような場合、商号権の侵害になる可能性がありますので、異なる地区へ会社の所在地を変更する際には事前の調査を怠らないようにしましょう。

 

 

本店移転の司法書士手数料はこちらをクリック

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13293730
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)